ホーム>オーナーの独り言>バイク

バイク

マンネリ脱却の一手

20151011111912.jpg

KTM duke 200

 

夏の終わりに、こいつを増車した。

慣れない主婦生活のストレスとマンネリ化した日々。

 

「刺激のある日常が欲し〜い!」と、出物の duke をゲットした。

3年ぶりのミッション車は、やっぱ楽しい!

 

リッターマシンのようなワープするような加速感はもちろんないけど、

高回転のエンジンの泣きが、とてもシングルとは思えないレーシーな感じ。

さすが、” READY TO RACE " をうたう KTM 。

 

たったの 200cc ということもあり、シフトチェンジはせわしないけど、

ストリートでもまわしきれるエンジンは、それはそれで新鮮で楽しいのです。

はじめてバイクの楽しさを知ったころを思い出しますね。

 

片道 10km の通勤でこれだけ楽しめて、コスパは抜群。

35km/ℓ は走る感じ。車はもちろん、電車よりはるかに格安なうえ、通勤時間も最短。

そして毎日が楽しい。「安い・速い・楽しい」一石三鳥じゃ!

 

ま、夏は暑くて、冬は寒い。しかも尋常じゃないほど、暑いし寒い。

半分はスポーツだと思っているので、許容しよう。

 

唯一の欠点は、ヘルメットをかぶらなければならないこと。

安全上は当たり前だけど、バイクという自由な乗り物の気軽さを相当邪魔してるよね。

 

そして、ハゲる!

バイク乗りってたいがいハゲテルじゃん。

半ヘルなんかは別にして、ちゃんとしたヘルメットを毎日のようにかぶっていたら、

絶対ハゲルね。

 

「ハゲないヘルメット」なんて商品できたら、大ヒット間違いなし!

アライさん、ショウエイさん、開発してくれませんかね?

 

ではでは、みんな安全運転しようぜ!

バイクって、そんなつもりはないのに、ついついレースみたくなっちゃうのはなぜ?

 

 

価格で選ばなくて、良かったよ。

ご存知のように事故にあい、ただいま愛車のべスパは入院中。

で、代車としてヤマハのアクシストリートをお借りしています。

これが・・・・

 

べスパは、ほとんど衝動的に購入したのですが、

それでも、一応比較検討はしました。

 

似たような性能の国産のバイクに比べたら、割高ですが、

改めて、価格で決めなくて良かったと痛感しました。

 

何でこんなに違うのだろう?

 

べスパを選んだ一番の理由は、スタイル。

店の前に置いて、絵になること。

など、見てくれ重視でしたが、

乗り味にこれほどの違いがあるとは、思いませんでした。

 

やっぱ、イタリアンは、楽しむことにかけては天才的なのかもしれませんね。

 

【国産車】(今回はヤマハのトリートという車種限定ではありますが)は、

「この性能をこの価格で」 という【商品】を売っていて、

対して、【べスパ】は、性能ではなく、雰囲気や乗り味といった【物語・体験価値】を

売っているのではないでしょうか?

 

実用として考えたら、国産車は良くできているとは思いますが、

人間の欲求とか、感情とかいう部分に訴えかける要素が足りないですね。

 

僕は、メガネを扱っていて、made in japan が一番と思っていますが、

バイクや車など、趣味性が色濃くでるものは、楽しさや醸し出す雰囲気など、

感性が刺激される部分では、イタリアの魅力を強く感じてしまいます。

 

ONB-318-GP01-l-600.jpg

 

 made in japan で、イタリアを感じるメガネを作ってみました。

 

 

間抜けすぎる事故

 

今朝、通勤途中で、事故にあい、足がとっても痛い。

 

交差点で、青になったので発進。

特にダッシュするわけでもなく、普通にスルスルと発進しました。

左からタクシーが出てきたので、「バカヤロー!」と心の中で思いながらも、

「タクシーの鼻先で止めて、文句の一つでも言ってやろうか。」 くらいのスロースピード。

 

当然、相手が止まるだろうと思っていたので、顔を見てやろうと思った瞬間・・・、

 

えっえっえっ、えーーーーーーー!!

ガッシャン!

 

なんでーーーーー???

 

コントじゃないんだから、そこは普通にとまるでしょ!

 

しかも、そのタクシーの運ちゃん、交差点で横たわっている僕の腕を掴んで

引っ張り起こしちゃった。

おいおい、普通そこは、無理に動かしちゃいけない場面だろ!

 

と、まーなんともありえないような、間抜けな事故にあってしまいました。

 

まー、笑えるような事故だからよかったけど、

足はジンジン痛いし、バイクは修理にださなきゃいけないし、

まいった、まいったです。

 

タクシーの運転手に、「なんで止まらなかったの?」と聞いたら、

「ナビを見ていました。」

「信号赤だったでしょ?」

「信号ないと思っていました。」

「それにしたって、普通左右確認するでしょ。」

 

でも、いつ自分が逆の立場になるかわからないので、

この程度済んで良かったです、チャンチャン。

 

 

VESPA に似合うサングラス

vespa.jpg 今年1月に納車になった VESPA LX125ie 、毎日通勤の足として大活躍しています。

100km に届くか届かないかの最高速で、決して早くはない (っていうか今までの Buell と比べると、当たり前だが恐ろしく遅い) が、けっこう気にいっているし、これはこれで意外と面白い。

暖かくなってきて、ちらほらといろいろなバイクを見かけるようになると、大型が恋しくなる今日この頃です。

約半年たって、2,000km弱の走行距離。 燃費は期待したほど良くなく、25~30km/L といったところです。

 

Buell に乗っているころは、

z-63.jpg ちょっとヤンチャなサングラス。

Z-parts Z-63 Mirror Silver にローズグレーのダブルグラデーションの内面マルチ(チラッと光る)でしたが、

レトロなべスパに似合うよう、

s-802.jpg BJ Classic S-802-C3 にG15 内面マルチ にしてみました。

我ながらなかなかいい選択だと思います。

 

買っちまった!

images.jpeg 今まで、スクーターという乗り物には全く興味なかったけど・・・

 

39歳でバイクデビューして以来、年々ステップアップをしていき、それなりに楽しんできたバイクライフ。

「バイクの何が一番楽しいの?」  一言で言えば、『自由・開放感』  これにつきます。 それが、スピード領域が高くなるにつれて、逆に不自由感を感じることも・・・

バイクに乗り始めた頃の楽しく、ハッピーな気分が最近は少ない。 「もっと気軽に自由を感じたい!」 という思いが日に日におおきくなり、『 VESPA 』 といの乗り物にたどり着いた。

年明け、1月11日が納車。 今から楽しみです。

 

 

Buell に Angel

bu01.jpg 写真のタイヤは、パイロットパワーだけど・・・

 

車もバイクも含めて、車検を通したことがない僕が、このビューエルは2回車検を通している。

理由はいろいろあるけど、けっこう気に入っていることは間違いない。

 

その Buell 、先月車検を期に、タイヤを ミシュラン から ピレリ に切り替えた。

結果は大正解。

 

バイクの世界では、ミシュランが有名だが、スーパーカー世代、ピレリ全盛の時代を過ごしたイタ車好きにとって、ピレリのブランドには特別な響きを感じてしまう。

 

 ミシュランのパイロットパワーを履いたときは、そのグリップ力に感激、「ハイグリップはやっぱスゲー!」

と思ったけど、ドライとは一転、ウェットになると何とも心もとない。

比較的雨の日も乗る僕にとって、ウェットで安心できるタイヤが欲しかった。

「ディアブロ」 も考えたけど、オールランド&新発売という 「エンジェル」 を選んでみました。

 

「軽い!」 とにかく動きが軽い。

「パイロットパワー」 をサーキットに例えるなら、「エンジェル」 はジムカーナといったところ。

 

最初は軽すぎて、なんか物足りないというか・・・

個性の強いビューエルが最近の乗りやすいバイクになってしまったようで寂しい気もしましたが、

もともと、エリックさんが求めていたビューエルは、「誰でも楽しめるスポーツバイク」

XB9R & エンジェルで、エリックさんの理想が、完成したのでは?

 

そうそう、ネモケンさんも絶賛してました。

ピレリ の エンジェル おすすめです!

 

 

グラスピープルからのご案内

お買い物のご案内

ご注文について

ご注文は、オンラインショップの買い物かご、メール、お電話にて承ります。

お届けについて

送料・代引き手数料無料

クロネコヤマトの宅急便でのお届けになります。

配送日時のご指定が無い場合は、最短翌日にお届けいたします。

レンズの在庫が無い場合や、定休日をはさむ場合など、日にちをいただく場合もありますが、おおむね、3営業日以内にお届けいたします。

配送日時のご指定が無い場合
配送予定日を、注文をお受けした当日もしくは、翌日にはお知らせいたします。
(定休日をはさむ場合は翌々日になる場合もあります)

送料無料につき、簡易包装にご協力お願いいたします。

返品交換について

原則としてお客様都合による返品はお受けできません。

【商品に不備があった場合】 商品には万全を記しておりますが、万一商品に不備があった場合(誤品配送・破損・汚損等)は商品到着後、3日以内にご連絡のうえ、着払いにて商品をお送りください。代替品と交換、または返金させていただきます。 但し、お客様都合により、商品のお受け取りが遅れた場合、対応できない場合もございますので、予めご了承ください。

お支払いについて

お支払いは、代金引換、クレジットカード決済がご利用頂けます。

クレジットカード
オンラインにてクレジットカード決済がご利用いただけます。
(決済手数料は当店にて負担いたします。) 決済の確認が取れ次第の発送になります。

■ご利用可能なカード VISA Master Card JCB american express Diners

クレジットカード

コンビニ決済
コンビニ決済がご利用いただけます。(決済手数料は当店にて負担いたします。)

■ご利用可能な店舗 ローソン,ミニストップ,セブンイレブン,ファミリーマート,セイコーマート

コンビニ

代引き
クロネコヤマトの宅急便にて、商品到着時にお支払いください。(代引き手数料は当店で負担いたします。) 現金・クレジットカード・デビットカード・電子マネー(nanako・Edy・WAON) よりお選びいただけます。

銀行振り込み
振込みの確認が取れ次第、作製・配送いたします。
振込み先 : 埼玉懸信用金庫 浦和支店 普通預金 1135859 グラスピープル 二戸孝文(ニトタカブミ)
※申し訳ありませんが、振込み手数料はお客様のご負担でお願いします。

お問い合わせ先

お問い合わせは、メール・電話・FAXにて承っております。

〒330-0063埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-13藤屋ビル1F
TEL:048-823-3330
営業時間:11:00~19:00
定休日:毎週水曜日